ルナソルクリスマスコフレ2018の発売日は?予約は必須?

毎年大人気のルナソルクリスマスコフレ

今年もかなりキュートなアイテムが、登場する予定です。

では今年のアイテムの詳細を見てみましょう。

 

スポンサードリンク

 

ルナソルクリスマスコフレ2018は?

今年のルナソルクリスマスコフレは、今年注目の、青み系がプラスされたラインナップになっています。

●4色のアイシャドウパレット
●リキッドリップ
●リップグロス
●クリームタイプのハイライト
●ファーが豪華なポーチ

以上になっています。

 

お値段は、6,500円(税抜)

毎年、捨てる色がなくコスパが最高と、売り切れ必至のルナソルだけに、今年も期待できますね。

 

アイシャドウパレット

まずは、アイシャドウパレット

毎年かならず入っていますね。

 

ルナソルらしいブラウン調の、普段使いできそうな色なので、大人気アイテムです。

 

今年のアイテムは全体的に、青み系をプラスしてあるため、クールな大人の女性によりぴったりなカラーになっています。

4色のアイシャドウも、繊細でかつ、ナチュラルさも併せ持ち、大人の女性の目元を輝かせるメイクとして活躍しそうです。

 

リキッドリップとグロス

リキッドタイプのリップやグロスが主流になってきました。

今年は珍しく、リップ系が2アイテムも入っています。

 

リップのほうは、クリーミーマットという名の通り、マットなしあがりの中にも、ツヤ感がにじみ出るので、大人ピンクの色合いとあいまって、クールな大人の女性の口元にぴったり。

 

グロスはレッドとブルーのパールを効かせた、不思議で奥深い色合いのオリジナル限定色になっています。

単品でもはえるのですが、リップと重ねてつければ、奥行きのある印象的な口元に仕上がります。

 

クリームタイプのハイライト

こちらのクリーミーハイライトは、ピンクのパールが入っていて、ハイライト部分でも、血色がよくやさしい雰囲気を演出できます。

ルナソルでハイライトが入っているのも、今年ならではで、珍しいですよね。

 

肌触りのいいファーがついたポーチ

ルナソルのクリスマスコフレでひそかな一番人気が、ポーチです。

毎年さまざまなコンセプトで出されるポーチですが、たまに、「これはいらない」という年も。

 

アイシャドウなども毎年、ルナソルらしさがあまりぶれないので、毎年買う人には安定した安心感があります。

スポンサードリンク

その点、ポーチはどんなのが出てくるのか、毎年楽しみなんです。

 

今年は、大きめのファーついているのが印象的な、薄型の光沢のあるプルーピンクのポーチです。

ファーは取り外し可能なのかな?

パーティにぴったりの豪華さですね。

 

普段持ち歩きには、ファーを取ってもいいかもしれません。

大人の女性にぴったりの落ち着いたカラーのポーチです。

 

ルナソルクリスマスコフレ2018の予約日や発売日は?

ルナソルクリスマスコフレ2018の予約日は発売日は、いつなのでしょうか?

ズパリ、11月3日(土)予約開始です。

発売日は11月9日(金)です!

 

予約開始日が土曜日ということで、デパートに出向いて整理券をもらわないといけないところでも、会社を休まなくて済みそうですね。

 

ルナソルクリスマスコフレ2018は予約必須?

ルナソルのクリスマスコフレは、予約をしたほうがいいのでしょうか?

ズバリ、どうしてもほしいなら、絶対予約したほうがいいです。

 

しかも、他のどのメーカーより、一番人気があるので、予約日にデパートに出向き、並んで整理券をもらうというパターンが、一番確実です。

 

そのためには、予約開始日にデパートの開店時間前に、到着して列に並んでいることが大事です。

 

他のメーカーでは、予約開始日であれば、その日の午後に行っても、まだ受け付けているところもあるし、発売日当日でも、まだゲットできるブランドもあるのですが。

 

ルナソルに関していえば、毎年、どうしてもほしい場合、確実にゲットしたい場合は、予約日に開店前に列に並ぶ、というのが定番です。

 

電話受付は、店員さんも忙しく、なかなかつながりづらいですし、ネット予約も、回線が殺到するとなかなか画面が変わらなく、ハラハラすることも。

 

一番は予約日の朝に行くことですが、そこで完売してしまった場合は、発売日に当日分として、多少の在庫を持つようです。

もし予約日にいけなかったら、当日分を目当てに、11月9日の朝に、出向くことをオススメします。

 

発売日にも完売してしまったとしても、ネット通販(楽天とか)で、発売し始めます

時期としたら、発売日の1~2ヶ月後くらいでしょうか。

 

ですが、ルナソルは人気のブランドなので、実際の定価より、価格は上がってしまいます。

それでもどうしてもほしい場合、まめに通販サイトをチェックすることをオススメします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ