茂原七夕まつり2016の日程は?時間は何時まで?駅や駐車場は?

mobara

茂原の七夕まつりは、神奈川の平塚、埼玉の狭山とともに、関東三大七夕祭りの一つです。

平塚の七夕祭りは全国的にも有名ですが、関東地区でも規模の大きい七夕祭りです。

 

毎年、さまざまな企画で、大いににぎわいます。

2016年の日程、開催時間など、気になる情報を紹介します。

 

茂原の七夕まつり2016の日程は?

茂原の七夕祭り2015年の日程が、発表されました。

7月29日~31日(金、土、日)の3日間で開催されます。

毎年、たくさんの見物客でにぎわいます。

 

おもな見どころ

  • 商店街の七夕飾りおよび、審査会!

七夕と言えば、商店街に飾られる、豪華な七夕飾りですね。

毎年審査会を行い、優秀作品が決定します。

どんな飾りが入賞したか、見て回るのも楽しいですね。

  • おどり

もばら阿波踊りは、歴史の長いもようしです。

毎年、土曜日の夕方5時ころから、総合市民センターを出発し腸内を回って、戻ってくる、大人数のおどりです。

昨年は900人ものの踊り手さんたちが、踊りに参加しています。

 

最近人気なのが、YOSAKIO踊りです。

地元や近隣の有名チームが、華やかで力強いYOSAKOI踊りを披露します。

 

日曜日の10時30分ころから夕方まで、市民会館や昌平町通りや、商工会議所近くで、踊りを見ることが出来ます。

審査も行われ、優秀チームの発表も、日曜夕方5時から行われます。

 

七夕おどりは、地域の婦人会員さんや一般参加のかたが、市役所から町中を練り歩く踊りです。

日曜の午後4時前に出発します。

 

そのほか、メイン会場にはステージも用意され、市民サークルのダンス、バンド演奏、お笑い芸人のステージなど、3日間にわたってさまざまなイベントも開催されます。

http://www.mobara-kankou.com/tanabata/index.html
茂原七夕まつりHP

 


茂原七夕まつりで行われた「恋チュンダンス」の模様です。あの有名人も登場!

 

茂原の七夕祭りの開催時間は?

茂原の七夕祭りの開催時間は、オープニングセレモニーが初日金曜日の午後3時40分位からです。

フィナーレは、最終日日曜日の夜8時です。

 

商店街の屋台や、飾りは、

金曜日 夜9時(21:00)くらいまで

スポンサードリンク

土曜日 夜10時(22:00)くらいまで

日曜日 夜9時(21:00)くらいまで

です。

 

人出も夜は、同じくらいの夜遅くまで、賑わっています。

浴衣を着てお祭りに来る女性も、たくさんいますよ。

 

夜に七夕祭りに来られるなら、ぜひキャンドルナイトに足を運んでください。

市役所前を流れる豊田川は、通称、天の川といって、毎年、2000本のキャンドルがともされます。

キャンドルが入る竹には、願い事を書いてあるのですが、一般参加で、だれでも、願い事を書いてキャンドルに点灯することが出来ます。

 

金曜日は15:00(午後3時)、土曜と日曜は16:00(午後4時)に、豊田川の会場に行くと、自分の願いを竹にこめて、火をともすことが出来るのです。

友達同士で、カップルで、ロマンチックな七夕の夜を楽しんでみてはいかがですか?

 

茂原の七夕祭りのアクセスや駐車場情報

茂原七夕まつりのアクセス情報です。

  • 電車で

茂原の七夕まつりは、駅前から始まっていますので、JR京葉線、外房線の茂原駅南口をおりたら、人の流れで、メイン会場まで迷わず行けますよ。

 

  • 車で

当日は交通規制がかかります。

http://www.mobara-kankou.com/tanabata/guide/img/kisei_60_l.jpg
昨年の交通規制マップ

車で、七夕まつりに行こうと思っているなら、交通規制がかかっていない範囲で、コインパーキングに駐車しましょう。

コインパーキングは駅の反対側にもあります。

 

無料の駐車場は、茂原公園の駐車場や、市役所よりも先(会場から離れた側)にあります。

ここに停めて、踊りやメイン会場まで歩くと、2㎞くらいあります。

歩くのはちょっと、というのなら、市役所から駅まで、臨時バスが出ています(運賃100円)。

 

無料駐車場にとめて、のんびり歩いて会場に行くか、バスを使うか。

駅から比較的近いコインパーキング(結構混んでいますが)に早めに停めるか。

という選択肢が、ありますね。

 

まとめ

関東の三大七夕まつりだけあって、毎年かなりの人出があり、歴史も長い茂原の七夕まつりです。

茂原市のゆるキャラ「モバりん」も、星がモチーフになっていますね。

 

七夕といえば7月7日近辺や(平塚など)、8月7日(仙台など)に行うのが一般的ですが、7月下旬に行われる、七夕祭りはめずらしいです。

七夕まつりといっても、踊りも、子供みこしもあり、キャンドルナイトもあり、夏祭りを凝縮したような、お祭りですね。

 

車でのアクセスも、圏央道、東関東自動車道、京葉道路など、茂原には交通の便もいいですし、電車でも都心から、京葉線、総武線なども出ていて、休日にふらっと出かけるのにちょうどいいです。

ぜひ、関東三大七夕まつりのひとつ、茂原の七夕まつりに、今年は出かけてみてはいかがですか。

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ