ルナソルクリスマスコフレ2015の予約日は?タッチアップは?(追記あり)

gifuto

 

今年もクリスマスコフレの時期が、やってまいりました。

毎年、かなりの争奪戦が予想されるのが、ルナソル

 

他のブランドよりも、落ち着いた、普段使い出来そうなカラーや、テクスチャーの優秀さで、コスパが抜群なのが、人気です。

今年2015年は、どんなものが発売されるのでしょうか?

 

 

ルナソルクリスマスコフレ2015は?

ルナソルの2015年版のクリスマスコフレが、発表になりました。

 

アイテムは、

・限定色の赤みブラウン入りアイシャドウパレット(4色)

・ボルドーのミニマスカラ

・スモーキーピンクのグロス

・ナチュラルな発色のクリームタイプのチーク&リップ

シンプルなポーチ付です。

 

毎年、ルナソルのクリスマスコフレは、ホリデーコフレとうたっているのに、デザインがシンプルなんですよね。

今年も「パーティコフレ2015」ですが、アイシャドウやチークは、普段使い出来そうなアイテムです。

 

今年注目なのが、チークとリップ両方に使える、クリームタイプのアイテム

ナチュラルなピンクなので、チークとして使っても、頬にスッとなじみ、自然な仕上がりになるすぐれものです。

リップとしても使え、1つで2役とは、便利ですよねー。

 

ボルドーのマスカラも、パーティで色っぽい目元が作れて、活躍してくれそうです。

最近はグロスが人気なので、ちゃんと入っていますよ。

 

発売日は11月6日(金)です。

価格は、6,500円です。

 

ルナソルクリスマスコフレ2015はの予約日は?

ルナソルのクリスマスコフレは、予約が必須です。

予約開始日の午前中には、予約分は完売してしまう店舗が続出します。

 

現時点で、予約開始日はまだわかっていません。

2014年は発売日の1週間前が、予約開始日でしたから、2015年は10月末くらいでしょうか。

詳細がわかり次第、情報を追記していきます。

 

2015年は、予約開始日が10月31日(土)です。

 

ルナソルクリスマスコフレ2015はのタッチアップは?

ルナソルのクリスマスコフレ2015は、発売日前(予約開始日前)に、テスターが店舗に届きます

 

2014年でいうと、10月下旬の、予約開始日より1週間前から店頭に並びました。

スポンサードリンク

今年もそのようになると思われます。

2015年は、10月23日(金)にテスターが店舗に届きます

その日からタッチアップが可能です。

 

だいたい、タッチアップをしないで、毎年必ず買う、という固定ファンが多いのですが、もし近くに店舗があって、寄れるようなら、足を運んでみてください。

そして、そこで、今年の予約開始日や、今までの予約日、販売日当日のことも、聞いてくると確実です。

 

ルナソルクリスマスコフレの入手方法など

ルナソルのクリスマスコフレは、大人気のため、予約をしないと手に入れるのは結構難しいです。

予約開始日は店舗に行って、デパート開店前に到着しておくのがベストです。

 

都会のデパート激戦区でも、ルナソルの列の先頭は、開店1時間前に来ていて、あまり取扱店舗がない地域のデパートでは、先頭の人は3時間前には並んでいるとのこと。

電話でも受け付けてくれるところがありますが、やっぱり店舗での対応が優先されるため、なかなかつながらなかったりします。

 

確実なのは、予約開始日に店舗に行く、しかも早い時間に、ということですね。

 

もし予約しそびれたのであれば、発売日当日に、予約分以外の、当日発売分を狙って、買いに行くことになります。

発売日当日も、デパートには、行列が出来たり、行列にさせないため整理券を早々に配っている店舗もあり、さまざまです。

 

ただ、ルナソルは人気のため、「ルナソルの列はこちら」のような、案内があるところが多いとか。

買いに行きたい店舗が、整理券を出すところなのか、出さないで列を作って待つところなのか、事前に調べておきたいところですね。

 

整理券を出す時間(大体が開店数時間前)を知らず、整理券がもらえず、開店と同時に店に着いたと思ったら、すでに完売していた、という事もあったそうです。

ここは、店員さんに事前に聞いておきたいところですね。

 

発売日を過ぎたら、ネットオークションでも販売されています。

転売目的なので、定価より高く(1万円くらい)なってしまうのがネックですが、どうしても欲しいのであれば、仕方がないのでしょうか。

 

そうならないためにも、予約をして、確実にゲットしたいところです。

 

デパートで、通販サイトを持っているところでは、その通販サイトで販売日に購入することが出来ます。

ただ、タッチの差で、すぐに完売してしまうので、よほど素早く申し込む必要がありますね。

 

巷では完売でも、まれに海外の免税店(香港や台湾)では、在庫が残っていることもあるので、こちらも要チェックでしょう。

 

まずは予約、発売日当日購入など、確実に手に入れるために、早めに予定に入れておくことが必要ですね。

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ