よく噛むとダイエットにいい?満腹感?別のメリットも?

taberu

よく噛むと、ダイエットに良いといわれますが、どのような理由で、ダイエットにいいのか、ご存知ですか?

よく噛むとダイエットにいい理由と、コツなどをご紹介します。

 

 

よく噛むとダイエットにいいの?

よく噛むことは、ダイエットにいいといわれていますが、なにがいいのか、ご存知でしょうか。

じつはよく噛むことは、ゆっくり食べることで、満腹感を感じやすくなるからです。

 

満腹感を感じれば、もうお腹いっぱいと感じ、別腹だといわれている、デザートさえ食べたくなくなります

結局少ない量で満足するので、最終的に摂取カロリーが減るからなのです。

 

よく噛むと満腹感が得られる?

よく噛むと満腹感が得られるのは、食事の時間を長く取る方法だからです。

 

実は、満腹感を得るためには、よく噛むことが必要なわけではありません

早食いの人は、食事の時間が短く、どんぶりものでも、定食でも、5分や10分しかかからず、食べ終えます。

 

本当は、もっと時間をかければ、20分以上にわたって、食べるようにすれば、同じ量は食べられないのです。

 

食事が始まって、20分後くらいに、血糖値が上がってくるので、脳が満腹感を感じる指令を出します。

そうすると、お腹いっぱいと感じ、食事をやめるのです。

 

5分や10分で食事を済ませていると、本当に必要な量より、たくさん食べてしまうことになります。

そこで、よく噛む習慣をつけることで、早食いを防ぎ、それが、正常な満腹感を生み、食べ過ぎを防ぐので、ダイエットにつながります。

 

だから、噛む回数より、ゆっくり食事をすることが大切で、フランス料理のコースなどのように、2時間くらいかけて食べると、かなり満腹になります。

本当のところ、噛む回数が同じでも、時間をかけるだけで満足するのです。

 

ですが、早食いの人がいきなり時間をかけて食べられないので、噛む回数を増やす習慣をつけることで、食べ過ぎを防止できるのです。

 

よく噛むメリットは?

よく噛むと、消化がよくなるので、健康にいいという理由も聞きますが、消化がいいことと、ダイエットにいいことは別です。

ダイエットにいいのは、時間をかけて食事をして、適正な量の食事になることが理由なだけです。

 

だったら、噛む回数が同じでも、例えば、5分で食べていた定食を、1/4食べたら5分そのままにし、また1/4食べて5分手をつけず、とやってみましょう。

たぶん3/4のところで、お腹いっぱいに感じるでしょう。

 

でも、家の食事ならいいですが、定食屋で、少し食べて、おあずけをくらった犬みたいにしているのも、ばつが悪いですね。

だったら、よく噛んで食べれば、時間をかけられます

 

直接ダイエットにつながらなくても、よく噛んで食べるメリットは、他にもあります。

  • 口の周りの筋肉を使うので、ほおがすっきりして、小顔になります。
  • よく噛むと、脳内にセロトニンという、ストレス緩和のホルモンが出ます。
  • よく噛むと、脳の神経細胞が活発化し、脳の活性化につながります。

よく噛むメリットは、ダイエットだけにとどまらず、小顔効果、ストレス解消、脳の活性化につながるわけで、ダイエットだけを目的にするのは、もったいないほどありますね。
 

スポンサードリンク

 

よく噛む習慣をつけるコツは?

では、食事の時に、どうやってよく噛む習慣をつければいいでしょうか。

 

まずは、一口は、多すぎず少なすぎず

多すぎては噛みづらいですし、少ないとたくさん噛めません。

 

一口入れたら、箸を置いて、次の食べ物を口の中に入れるクセを、おこさないようにします。

早食いの人は、口の中に入っているのに、次の一口を、口の中い入れてしまいがちです。

 

一口入れたら、箸を置くか、置かなくても、ぜったいに飲み込むまで、次のものは口に入れないようにしましょう。

 

噛む回数は、30回くらいがいいですね。

それより多くても、もちろんもっといいのですが、固形物がなくなっても噛み続けることは、ちょっと難しいです。

ちょうどいいラインが、30回くらいですね。

 

初めは、噛みごたえのある物から、食べてみましょう。

やわらかいものは、たくさん噛むのが大変です。

 

例えば豆腐とか、これも30回かむことが望ましいのですが、難しい場合は、噛みごたえのある物を一緒に食べることです。

冷ややっこには、生野菜(きゅうりなど)を粗みじんに刻んで、上にかけて、一緒に食べてみましょう。

野菜の固さで、噛む回数が多くなります。

 

茶碗蒸しも、中の具(ぎんなんや鶏肉、野菜など)を多めにして、必ず固形物と一緒に食べれば、30回噛むことが出来ますよ。

そのようにして、やわらかいものでも、工夫してみてください。

 

まとめ

いままで一緒に、ご飯を食べていた人と、食事の時間のペースが変わってきてしまいますね。

昼食時に、一緒にランチに行って、自分だけまだ食べ終わっていない状態を、作ってしまいます。

 

本当は、自分が満足いく時間をかけることが望ましいので、(待っててもらうのは心苦しいなら)事情を話して先に帰ってもらうとか。

 

ダイエットのため以外にも、いいメリットがたくさんあるので、ぜひ習慣として取り入れてみてください。

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ