隅田川花火大会2017に車で行くには?駐車場は?交通規制は?

a0800_001217_min

日本最大級の人出を誇る、隅田川花火大会の季節がやってきました。

2017年は7月29日(土)19:05から20:30までです!

余りにも凄い人出なので、車で行くのはどうかな?と考えていませんか?

隅田川花火大会を車で見に行く場合の、注意点や駐車場などをまとめました。

 

 

隅田川花火大会に車で行くには?

隅田川花火大会に行ったことがない人は、車で、近くまで見に行くのはどうだろう?と考えたことがあるかも知れませんね。

一度でも行ったことがある人は、みな、「絶対無理!」と言います。

 

なぜなら、隅田川のまわりは、高い建物が多く、遮るものも多いため、打ち上げの近くで見るか、建物と建物の隙間からかろうじて見るか、しかありません。

近い場所は、早いうちに場所取りをしないといけませんし、隙間を探すのは、花火を見ながら歩いて、いい場所を探すほうがいいのです。

 

隅田川花火を、車で見に行きたい場合、いい方法は2つあります。

 

方法1:何駅か離れた駅の近くの、コインパーキングに駐車して、会場には電車で来る

方法2:浅草や両国のホテルに、宿泊やディナーの予約をいれて、ホテルの駐車場に停める

 

まず、1の方法は、会場の最寄り駅から、何駅か離れた駅前のパーキングに停めて、電車で会場に入る方法です。

会場に近い駅前のパーキングから、満車になっていきますので、当日はネットで情報をこまめに見て、臨機応変に目的地の変更が、必要になってきます。

 

2の方法は、花火会場に近いホテルに宿泊や、ディナーの予約を入れ、ホテルの駐車場を利用する方法です。

浅草や両国、錦糸町あたりのホテルで、駐車場がついているところを探しましょう。

 

ただし、花火当日はずいぶん前に、予約で埋まってしまいますので、かなり早い予約が必要になります。

これでしたら、ホテルの部屋から見えなくても、近くまで歩いて見に行き、帰りは宿泊出来るので楽ですよね。

 

隅田川花火大会を車で行くときの駐車場は

少し離れた場所の、コインパーキングに停める場合、どのあたりがいいのでしょうか。

 

蔵前・両国から第二会場の花火を見る場合

まず、第二会場(南側)から近いところでいうと、秋葉原駅近辺などは、コインパーキングも多いし、頑張れば歩いて行けます。

帰りも、混雑する電車に乗るくらいなら、蔵前付近で見ているなら、頑張って秋葉原まで歩いて帰ってくる方が、体力も消耗しなくてすむでしょう。

スポンサードリンク

 

もうちょっと頑張れば、日本橋、箱崎、浜町あたりは、それぞれ、首都高の日本橋本町IC、箱崎IC、浜町ICに近く、オフィス街のためコインパーキングも多いです。

両国あたりで花火を見て、帰りは2~3㎞ほど歩きますが、電車に乗らずに駐車場まで帰ってこれます。

ICも近いので、帰りも楽ですね。

 

浅草に近い第一会場の花火を見る場合

打ち揚げ会場の北側にある汐入公園は、第一会場の花火が遠目に見える観覧場所で、南千住駅が最寄り駅です。

 

以前は、汐入公園は穴場だったので、南千住駅近くのパーキングに車を停めて、公園で見る人がいましたが、現在は、有名になってしまった観覧場所です。

 

そのため、南千住駅のパーキングは、午前中にはすでに満車となり、ここを利用するのはおすすめできません。

 

第一会場付近(北側)なら、やはり駅を使うのがいいでしょう。

浅草駅、曳舟駅、東京スカイツリー駅など、目的の駅から何駅か離れたところに、車を停めるのをおすすめします。

 

 

ちなみに、花火は、第二会場のほうが、数多く上がるし、第一会場より人が若干少ないので、おすすめです。

ただし、第二会場に近い、日本橋、秋葉原のコインパーキングより、北側の北千住などのほうが、駐車料金が安いのです。

楽で高い方を取るか、疲れるけど安い方を取るかは、お任せします。

 

隅田川花火大会の交通規制で車が入れない?

隅田川花火大会の交通規制は、18:00頃から始まり、21:00ころには解除になります。

そのため、交通規制区間内に入る場合は、18:00までにいないと、入れなくなります。

 

ICの入口も閉鎖されます。

詳しい案内図はこちら

 

第1章で提案した、ホテルの予約を入れたのであれば、必ず時間を確認して、交通規制になる前に着くようにしてください。

 

まとめ

隅田川の花火大会は、川で打ち上げる花火ですが、荒川や江戸川などと違って、まわりを高い建物が取り囲んでいますので、車で行って河川敷にちょっととめて見る、ということが、出来ない花火大会です。

そのため、車で行きたいといえば、行ったことがある人に言わせたら、絶対やめた方がいい、と言われてしまいます。

 

それでも、ちょっと遠くから行くので、なるべく近くまで車でいければ、と思うのも当然ですよね。

うまく工夫すれば、車で行くことも可能です。

 

土曜日なので、都心の道は空いています。

ちょっと高いですが、都心のオフィス街のパーキングであれば、数多くあるし、停めるのも楽でしょう。

選択肢の一つとして、考えて見るのもいいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ